Linux Kubuntu 16.04でWindowsゲーム。Hentai gameで確認。 | KDEを楽しむブログ〜FreeBSDとLinuxの話題〜  

Translate

このブログを検索

2016年5月3日火曜日

Linux Kubuntu 16.04でWindowsゲーム。Hentai gameで確認。

Kubuntu 16.04にWineをインストールし,Windows用美少女ゲーム「わがままハイスペック」をプレイしてみた.

LinuxでWindowsゲームってできるの?
Kubuntu 16.04に、WindowsエミュレーターのWineをインストールして確認してみました。

確認のために用意したWindowsゲームは、比較的Linuxで動作しやすい「エロゲー」と呼ばれるジャンルのゲーム。DMMサイトの美少女ゲームカテゴリの中にあった「ワガママハイスペック 体験版」をダウンロードしました。
「ワガママハイスペック」は、2016年4月28日にマドソフトから発売された、Windowsのエロゲーです。
そういったゲームのことを、別名"HENTAI GAME"とも呼ぶらしい??


「ワガママハイスペック」を起動。最初に表示されるタイトル画面です。
Wineをインストールし、ダウンロードしたWindowsのHentai gameで遊んでみました。

ゲームの流れとしては、アニメ調の女の子が登場し、紙芝居仕立てでストーリーが進みます。
サウンド、ボイスは再生されますが、画面のほうは、シーンが変わっても絵が更新されない、キャラクターがアニメーションしない、という不具合があります。

絵が切り替わらない問題は、Wineのウインドウのサイズを変更することでなんとか対応できます。
ゲーム中、Wineのウインドウのサイズを変更するとゲーム画面が再描写されて絵が切り替わるので、スムーズなゲーム進行ができないものの、なんとか画面を見ながらゲームを進めることができます。

と言っても、説明が下手でわかりずらい…。下手な説明ですいません(汗)

とにかく、サウンドやボイスは再生されますが、グラフィック関係に不具合がありました、ということです。

LinuxディストリビューションのKubuntu 16.04 KDE Plasma 5.6を日本語化したデスクトップです。壁紙を桜に変更

WindowsゲームはLinuxで遊べるの?
Windows用ゲーム「ワガママハイスペック」で確認した結果……

・グラフィック関係に不具合あり。
・サウンド・ボイスは再生される。
・スキップ機能は利用できる。
・セーブ、ロードができる。
・ゲーム内の音量を変更することができる。
・その他、ゲームの環境設定の変更ができる。


Kubuntu 16.04 KDE 5.6上で動いている「ワガママハイスペック」のスクリーンショットです。
「ワガママハイスペック」タイトル画面。ゲームを起動すると、この画面から始まります。
Wineをインストールし、ダウンロードしたWindowsのHentai gameで遊んでみました。

「ワガママハイスペック」の基本的なゲーム画面です。エロゲーなので、お話を進めていくと、登場する女の子とエッチな関係になっていきます。


宮瀬 未尋(みやせ みひろ)
女の子は宮瀬 未尋(みやせ みひろ)Linux Kubuntu 16.04 KDE 5.6環境でWindowsゲーム.


岩隈 縁(いわくま ゆかり)
岩隈 縁(いわくま ゆかり)Linux Kubuntu 16.04 KDE 5.6でWindowsゲーム「ワガママハイスペック」をプレイ.


鳴海 兎亜(なるみ とあ)
鳴海 兎亜(なるみ とあ)Linux Kubuntu 16.04 KDE 5.6でWindowsゲーム.


宮瀬 未尋(みやせ みひろ)のお色気シーン発現!
LinuxでWindowsエロゲー「ワガママハイスペック」を動かしてみた. 宮瀬 未尋(みやせ みひろ)のお色気シーン


セーブ画面。Kubuntu 16.04 Wine 1.5.2環境で、正常にゲーム経過の保存ができることを確認できました。
LinuxでWindowsエロゲー「ワガママハイスペック」を動かしてみた.Kubuntu 16.04 KDE 5.6環境


ロード画面。保存したシーンからゲームを始められます。Kubuntu 16.04 Wine 1.5.2環境で確認しました。
Linuxでエロゲー「ワガママハイスペック」を動かしてみた.Linux Kubuntu 16.04 KDE 5.6環境


Windowsゲーム「ワガママハイスペック」が起動している、Kubuntu 16.04 KDE 5.6のデスクトップです。
Linuxでエロゲー「わがままハイスペック」を動かしてみた.Linux Kubuntu 16.04 KDE 5.6環境


パソコン環境です。
ハードウェア
パソコン: NEC Lavie Hybrid Zero HZ550/AAB
CPU: 第5世代 インテル Core i5-5200U プロセッサー
メインメモリ: 4GB(LPDDR3 SDRAM/オンボード 4GB)
ディスプレイ: 13.3型ワイド IGZO液晶ノングレア WQHD(2560 × 1440)

ソフトウェア
OS: Kubuntu 16.04 KDE 5.6。64ビット
エミュレーター: Wine 1.5.2
ゲームタイトル: ワガママハイスペック。日本語版 Windows Vista/7/8/10対応
「ワガママハイスペック」の購入、体験版のダウンロードはリンク先からできます。
ダウンロード: http://www.dmm.co.jp/mono/pcgame/-/detail/=/cid=1819mado0003/
ブランド: http://madosoft.net/


今回、Wineで確認した結果です。
Windows用美少女ゲーム「ワガママハイスペック」は、Kubuntu 16.04で遊ぶことはできません。



関連記事
Wineでは正常にゲームが動作しなかったので、仮想化ソフトVirtualBoxを使って「ワガママハイスペック」を動作させてみました。
ランキング第3位の人気美少女ゲーム"ワガママハイスペック"をLinuxで遊んでみた